豊胸にはバストのケアが、美肌にはスキンケアが、なんでもケアは重要です。

豊胸に必要なバストのケアに関して言えば、タンパク質を補給したり、新陳代謝の促すビタミンを補給したり、刺激を与えるマッサージなどでしょう。

また、一口に「バストのケア」と言っても、ブラで締め付けられたバストのお肌に対するケアもあれば、メラニンの沈着が気になる部分へのケアもありますし、サイズの合うブラを使うこともケアのひとつです。

 

豊胸エクササイズや豊胸サプリメントを摂っていても、必要な栄養疎が不足していたり、マッサージ不足が原因で効果があまり出ていない人もいます。豊胸効果をアップさせるために、バストのケアを怠らないようにしましょう。

美肌のためのスキンケアに比べると、バストのケアは手を抜きがちですが、見えない所だからこそケアが必要なのです。

 

光で豊胸 光の効果

豊胸する方法で、最近噂になっている光でバストを大きくするものがあります。これは、特別なIBEという近赤外線波長の光を胸にあて、胸の脂肪細胞を大きくさせるという、画期的な方法です。

では、IBEという特殊な光はバストにとってどのような作用があるのでしょうか。以下の4つの効果を挙げるこができます。

  • 女性ホルモンの活性を正常化にする
  • 脂肪細胞を一つ一つ膨張させる
  • 血液の循環を良くし、リンパの流れを正常にする
  • クーパー靭帯を強化する

豊胸する方法である、IBEは体に負担をかけることなくバストを大きくすることができます。光による豊胸では、たった1回でも効果が期待できるようです。

もちろん個人差はありますが、10回?20回程度施術すれば、平均して1から2カップは豊胸できるようです。ただし、この光で豊胸する方法は、誰でも効果が期待できるわけではありません。施術前にカウンセリングをしっかりと行ってください。